IRP PRODUCTS 楽器の製作/修理ならお任せ下さい

2009年06月29日

唐突に、記事を書いてみる

皆様大変ご無沙汰しております。

思えば昨年の秋頃からBLOGの方をお休みしておりましたが、私の方はちゃんと生きております。

と言うのも、その辺りからでしょうか・・・様々な仕事上の都合・プライベートの都合から、平均睡眠時間が4時間程度という非常に忙しい状況に陥っておりまして、プライオリティー的にblogの更新が後回しになっていた感が有り、どんどん時間が過ぎていた。といった所でしょうか。

その間にメールサーバー及びPCの問題で、頂戴していたメールに関し、もしかすると取りこぼしている案件が発生している可能性が御座います。
(先日、お客様からお電話を頂いた際にメールの不通問題に気が付きました)

もし、私宛にメールを送ったのに返信が無かったという状況の方がいらっしゃいましたら、心よりお詫び申し上げます。

宜しければ再度メールを頂戴出来ますでしょうか?

皆様、今後共引き続き宜しく御願い致します。

----------------------------------------------------------

私の多忙さもここの所やっと落ち着きを取り戻したといいますか、世の中が本当に酷い程の不景気になった所為か、あちこちでヒマを持て余してる方々をお見かけするようになりました。

幸いな事に、私の元には大小様々なお仕事を頂戴出来ておりますので、何とか貧乏ヒマ無しを地で行く事が出来ており、それが如何に幸せな事かと、毎日感謝の気持ちで過ごさせて頂いております。

しかしながら、「いつまでも有ると思うな需要と仕事」と言う事が、常に頭を過ぎっておりまして、何か一歩を踏み出す方法を模索している所でもあります。

そんな中、私がお世話になっている、ある女性経営者から「とある経済関連の会合を覗いて見ないか?」と言うお誘いを頂戴致しましたので、早速見に行く事となりました。

その会合に集まった人数は総勢30名。

全て中小企業の経営者さんで製造業がメインの方ばかりだった訳ですが、その議事の内容を振り返ってみても現在の経済状況が非常に悪い事を物語る様な話ばかりでした。
(良くある経済回復曲線データの裏側や質の話・海外市場の可能性に関する障壁等々)

これらの話を楽器の業界に当て嵌め、あえて俯瞰から見回してみると・・どこかにまだ有るかもしれないブルーオーシャン(競合者が居ない市場・市場の価格決定権を握れる状態)に踏み出すには、今後は第一歩目から相当な独自製品の開発力(資金力も含む)が必要と考えられます。

これは誰が考えても当然の帰結ですが。

とは言え、ブルーオーシャンなんて見つけたとして、すぐに競合が始まり、そう長くは続かないであろう事は明白ですが。。。
先を見越すなら当然レッドオーシャン(血みどろの価格競争)で生き残る方法も模索しなくてはならない訳で。

そんな二頭立ての馬車に乗れるような器用な経営者なんて早々居ないんじゃないか?と・・・(考える事は出来ても、上手くバランスを取れている方が少ないと御見受けする所ではありますが)

そこから話は飛躍し、ここで俎板に上げられている独自性とは何ぞや?と言った所に行行こうかと思ったのですが、ここから先は今の所ノーコメント。

何より先に考えなきゃいけないのは、生き残る為の開発資金の調達と言う話ですか。そうですか。

公的な中小企業支援システムを利用するなど、方法が全く無い訳では無いですが。。。

後、少し話は逸れてしまいますが独自性や開発にまつわる話として、某ブランドI社等々、ここでは一切書いていない話が有りまして・・・大変悔しい想いをした事がある訳ですが。

そんな悔しい想いをしたついでにわかった事もあります。
独自性を追求するのも素晴らしい事ですが、ただ、私は例えると、質素な素材を使っても美味しいパスタが作れるようになりたい性質の技術者ですので・・・実の所ここまで書いてきた独自性云々の文章自体に、自分で違和感を感じていたりするのも事実ではあります。

このニュアンス判りますかね?

何にせよこの不景気時代、私が今後どう指針向けるべきか今後10年間をどう生きるべきか等々、非常に考えさせられる出来事及びここ10ヶ月間ではありました。

何か本当に独り言のような記事ですが、今回はとりあえず生存確認までで。。。。
posted by IRP Products at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

濃密な時間

ここの所、楽器関連の記事を沢山書いているおかげで、いろんな方からご連絡頂いておりまして、とても充実した時間を過ごさせて頂いております。皆様本当に有難う御座います。

さて、書くのをずっと忘れていたのですが、私のソウルメイトこと友人の藤本記子さんのCD
「LOVE SONG」が2008年4月17日に全国発売になりました。(一月遅れですいません。。。)

幻のデビューシングルから数年・・・・再度全国CDショップでノリちゃん達のCDが購入出来るようになったと言うのは、大きな一歩ですね!本当におめでとう御座います。

私も楽器の面で微力ながらにご協力させて頂いたり、その間に有った出来事などを振り返ってみても物凄い感慨深い物があります。

良い歌声・良い曲・良いプレイなどなど沢山詰まった物凄く良いアルバムなので、皆様お手に取って御一聴頂ければ幸いです。

プロローグ(LIVE) 【藤本記子】


NORICOM公式HP
http://www.bohbah.net/
http://www.myspace.com/1001575079
(あ、遅ればせながら、のりちゃんお誕生日おめでとう御座います!)

-----------------------------------------------------

そんなこんなで、そのノリちゃんの相方である福富君と話をしていた時に、上の動画でピアノを弾いている、いとを君の話になりました(この人のピアノがまた絶妙なんです)。
その話の中、前からいとを君がギターでやってるバンドが面白いと言うのを何度か聞いた事があったので軽く検索してみたら、YOUTUBEで動画が上がってました。

RICE 【rehagodenny'le】

すげえ!ライブ見てー!と心の底から思いました。
たまに邪悪な目をするいとを君がすばらしい(笑)ギターが凄いのも言うまでも無いですね。

曲の方も中毒性が高くて、ずっとヘヴィーローテーションになって気が付くと鼻歌歌ってます。

そんないとを君のBLOGはこちら 【親愛なる愚か者へ・・・】
http://blogs.dion.ne.jp/ito_hiromitsu_dearfool/

バンドのHPはこちら 【Rehagodenny'le】
http://www.manomana.com/music/rehago/

------------------------------------------------------

後、実家の近所で開業なさっている医師でギタリストの、はえの先生の所へ修理依頼品を預かりに伺ったのですが、そこでギターやお互いのお仕事の事や、果ては家族観や死生観みたいな、普通は余り人に話さない様な濃密なお話を沢山させて頂いて、物凄い良い時間を過ごせたなあと。正直時間を忘れて話し込んであせってしまいました(笑)特に医療関係の話は興味深いものがあります・・・

楽器の方、もう修理に取り掛かり始めてますので、しばらくお待ちくださいね。

物凄く良い先生なので、もしご近所の方がいらっしゃったら、病気の時には是非(あれ?言い方変だぞ?)掛かってみてください。

はえの医院(HP等は無いようです)
〒636-0081 奈良県北葛城郡河合町星和台2丁目1−13
Tel 0745-34-0067

とまあ日記的な話はここまで!

posted by IRP Products at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

走り出せ!とにかく前へ

 突然ですが、私は一軒家を買う事が有ったら必ず庭に桜を植えようと思っていたりします。

cherry blossom.jpg
(サムネイルをクリックして下さい。画像が拡大します)
 これは実家の近所に有る、郡山城お堀跡に植えられた八重桜を撮った一枚です。ピントが良くないのがアレですが、なんと言うか、つわものどもが夢の跡的な儚い感じがして、思わずデジカメで撮ってしまいました。
 この写真を載せたくて、なんとなくBLOGを書き始めてしまいましたが、実際この城の歴史を調べてみるとかなり面白い故事も有りますので、そちら方面がお好きな方は、筒井康隆著「筒井順慶」辺りから読んでみて下さい。そこに一部登場する舞台でもあります。

-----------------------------------------------------

 これだけだとなんだか書き足りないのでもう少し何か書きましょうか。

 ここの所、というか、この数ヶ月〜半年近く間、某企業様とのやり取りが続いた所為か、体が完全対企業モードになっておりました。
 その対企業関連で、最近は色々と長距離移動が多かったもので、本を大量に読む時間が出来て、結構嬉しがったりしてたのですが、それも暫く無さそうなんで、そろそろ通常モードに戻して、体制を立て直していかないと不味いなと思っています。
 
 私は、基本的にハードカバーの本は嵩張るので、実用書関連以外はあまり買わない様にしてるのですが、ここの所バタバタして処分を怠った所為と、良い本がたくさんあったのでついついハードカバー本に手を。。。。
 文庫本だけでも寝床の壁一面(約2畳分程)の本棚と、寝床そのものが埋まる程に本が積み上がってしまっているので、近いうちにまた大量日本を処分しなきゃなりませんね。

何年かに一回やってますが、これが毎回気が重いんです。。。

 スペースに余裕があるなら出来るだけ処分したくは無いんですけどねえ。(写真?そんなもの怖くてアップできるか。喘息患者なのにその寝床はねえわ!と突っ込まれるのがオチです笑 ただ、布団は晴れてる日は毎日干してますけどね)

 某ネット知人で、週に30冊ほど読む方が居ますが、本が増えて行くのが恐ろしくなったらしく、今はすべて大型図書館で済ませているという方がいます。私もそのようにしようかと試みたのですが、なにぶん返却日に追われて読むのに体質が合ってないらしくそれは不可能でした。という事はこれまで通りアマゾン及びブックオフ依存が続くのでしょうか。。。

「人は必ず何かの中毒症状に陥りたがる」

とは、故中島らも氏の言葉ですが、私の場合は活字中毒と言うだけでなく、重篤なアマゾン中毒でしょうね。間違いなく。アマゾンだけで一日潰す自信があります。(そんな方って多いでしょ?多分)
そんな中、前出とは別の本読み友達から大分前に教えて貰ったサイト

松岡正剛 千夜千冊(http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/toc.html

これ、かなり読み応えがあるんで、しばらくは本を買うのを止めておこうと思います。逆に増えたりして?なんて突っ込まないで下さい。。泣きますから(笑)

 因みに今の部屋の状況を何がしの運気の先生(笑)に見てもらったら、相当良くない運気の溜まりかたしてるって言われそうなんで、ちょっとこれから掃除してきます。

前へ走り出す為にも!

本日はここまで!
posted by IRP Products at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

あけまして・・(以下略 HP改装や、わたなべゆう君との遭遇

あけま(略
まるっと一月放置してしまいました・・・

その期間何やっていたかといいますと、勿論仕事もやっていましたが、ご覧頂いている通り、BLOGの方、HPの方両方合わせて改装しておりまして、今回はBLOGとHPのヘッダ部分にHPへのリンクタブを取り付け、双方の同期を取るニュアンスのデザインになりました。個人的にも大分使いやすくなった感じなので、良い感じですね。

そんな訳で今回はいつもお世話になっている、友人のふくとみ君に全面監修で作業をして頂きました。


fukutomi.jpg
ふくとみ劇場ラーメン二郎BLOG

普段はラーメン二郎BLOGなんですが、向こうでも紹介して頂きました。
最近はHP製作の仕事もぼちぼちやってるそうで安く請けてくれるようですよ。興味がある方は依頼してみては如何でしょうか?

因みに、ここをご覧の方はラーメン二郎ってご存知でしょうか?
ご存知で無い方は、ふくとみ君のブログの写真をご覧下さい。
もはやラーメンに見えない(失礼!)とか、他にも、ラーメン二郎Wikipediaが熱かったり、中々中毒性の強い食べ物みたいですね(笑)

合言葉はにんにく入れますか?

色々いつもありがとね!

------------------------------------------------------

次に、昨日の事ですが、所用が有り大阪の京橋を歩いていた時の事、駅前から物凄いメロディアスなギターの音が聞こえてきたので、誰かストリートライブやってんだーなんてふと覗いてみると・・・

去年、友人の田辺かっぱ君(この人、先月ニューヨークにギター一本で移住しちゃいました。。)のライブの時に出会ったわたなべゆう君が目の前に居てビックリしてしまいました。

watanabe_yu.jpg

昨日は私の方に時間が無くて、ちゃんとした話も出来ませんでしたが・・・
なんでも、しょっちゅう京橋の駅前で演奏してるとの事で、京橋周辺に良く行かれる方は一度チェックしてみては如何でしょうか。物凄いギタープレイが聞けること請け合いです。人柄とギターの音ってやっぱり密接に関係有るんだなと思ったり・・・

わたなべゆう君のHPはこちら
http://ukiwa.boy.jp/
YOUTUBEに上がってる動画群はこちら

------------------------------------------------------

良い事も、へこむ事も両方多かった一月でしたが、最終日に良いギターを聞けて凄く良い・・・とても幸せな気分になりました。だから良しとしましょうか(笑)

そんな所で本日はここまで!
posted by IRP Products at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

2007年のお礼とご挨拶

本年は放置がお家芸と化した感の有る当BLOGでは有りますが、更新が無いにも拘らず、沢山の方にお越し頂いた上、お仕事のご用命を下さいまして誠に有難うございました。

厚くお礼を申し上げます。本当に有難うございました。

さて、2007年の年始に、実は内なる目標(主に成長度)を立てていたのですが、
達成度70%辺りと言う状況で、自身としても考える事が沢山有った一年の様にも思います。
未達成分は少し突っ込み気味で消化して行かないとお話になりません。
来年は年始からかなり飛ばしていく事にしますので宜しくお願い致します。

さて本年に有った大きな出来事として・・・・

@化学分析関連に手を出し、そのノウハウを蓄積が始まった事。
Aネック折れ、ブリッジ剥がれ等の大物修理が続き、作業環境の作り直しを行った事。
B某社向け開発物が発売された事。
C修理本数が過去最多であった事。
D強度計算や力学等々の物理的な範疇の仕事が増え、勉強を再開した事。
E内緒です。
F個人スタジオ用防音ルームの設計施工に関われた事。
そのお陰でSPエンクロジャーを幾つかとチャンネルデバイダを作った事。
G人とのご縁に感謝する出来事や良い出会い・再会が沢山有った事
H夏が嫌いではなくなった事。

等など素晴らしい経験が出来た年だと思っております。

反面、ダメだった事も幾つか・・・・

@納得のいく理屈を作り上げるまで、非常に腰が重い事。
とにかくメールの返信に時間が掛かる体質な者でして・・・

A今までに経験した事が無いトラブルや現象の為、検証に時間が掛かり
@に連動して大幅な納期遅れを発生させてしまっている案件がある事。
O/T社T様及びS様、BTモデル改造ご依頼のS様、ベーシストK様、本当に申し訳ございません。
平にお詫びを申し上げる次第で御座います。

B楽器とは別の話ですが、進まない案件がある事。
某J社T様にご尽力頂いているにも拘らず、良い結果が出せないでいる事。

C聴力が落ちたと感じ、耳鼻科に行ったり、グライコでセルフテストしてみたりした結果、かなり聴力が落ちている事を実感して愕然としたり。

D個人(IRP向け)で思い付いた開発物の9割とHPが進まなかった事。

等など、思い返すとご迷惑をお掛けしている事も多いので、反省しきりで御座います。。
この辺り、来年こそは改善するように、集中して対応していきたいと考えております。

さて、そんなこんなで、2007年も残す所1日で御座いますが、直接繋がりのあった方々も、時々覗いて下さる方も皆様にとっても、2008年はよい年になりますように、そして、IRP(楽器無常BLOG)をより一層のお引き立てを賜れればと存じ上げる次第で御座います。

それでは皆様良いお年を!

---------------------------------------------------

私信:開業医でギタリストのH先生へ
年末に身内が大変お世話になりました。色々お気遣い頂き、感謝しきりで御座います。
お陰様で大事にも至らず順調に回復しておりますので、御心配なさいませんようお願い致します。
年始には、また私の方も伺わせて頂きますので宜しくお願い致します。
posted by IRP Products at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

ユーティナイカップ?

 BLOGの方が随分ご無沙汰してますが、業務の方は予定通り深く深く深海巡航の様相を呈してきておりまして、表立って書く事が出来ない事が山積している状態だったりします。。

「もしかしてあまりの体調不良でヤバイんじゃ無い?」なんて、ご心配と励ましのご連絡を頂戴しておりますが、何とか元気でやっております。
体調不良などが全く無いかと言うと、正直そうではなく、上手くバランスを取りながら、仕事量をセーブしている状況下だったりしてまして。。諸々の事情で滞ってる案件も有ったりします。。。。中々ガツンと歯車が噛み合わない訳では有りますが、ご迷惑をお掛けしないように随時仕事の方を進めていきますので、引き続き宜しくお願い致します。

 さて、楽器の仕事の方は、ある方からの依頼で今大変難しい案件を手掛けておりまして、今までの様な指先の器用さとアイデアで乗り切れる内容とは・・ある種無縁の数学的作業を行っています。

 「学問としての物理」から縁遠い世界に居る私にとって(当たり前の事ですが楽器と物理は実は表裏一体で密接な関係に有ります)、手に負えるのかどうか実に微妙なのですが、図書館やネットで調べモノをやったり、それらを念頭に音楽製作〜ライブ現場に携わっていくと、改めて弦楽器の奥深さの前に、なんとも言えない荒涼感に打たれた感じもする訳でして。
今は何とかその山を超えられるように、もがいていると言った所でしょうか。。。(O社S様・T様今しばらくお待ち下さい)

------------------------------------------

「子供達の笑い声だけが時を越えて 未来へと続いてゆく〜♪」
藤本記子「太陽(ひかり)」より

 さて先日、藤本記子さんのライブにおいてステージサポート(なんとPA!)を行う機会が有りまして、大東市野外キャンドルライブや、四条畷市の小学校3校をライブ(授業の一環でレクリエーション)で回り、合計1000人もの小学生の皆さんとお会いする機会が有りました。(詳しくはのりちゃんの日記をご参照ください)
 母校ではないものの、小学校なんてそれこそ10ん年ぶりに行ったもんですから、小学校独特の匂いや風景、まさかの給食まで頂きまして、感動の極みでした(笑)
 
ライブの後、暖かい声を掛けて下さった生徒さん・教職員の皆様や、素晴らしい企画にお招き下さった教育委員会の皆様にお礼を申し上げます。

そして、福冨君・いとを君、そしてのりちゃんにもお礼を。呼んでくれて有難うございます。あのライブに関われて幸せです。

------------------------------------------------

 昨晩、タイから帰国してきた友人のI君(元自衛隊員)から突然連絡が有って呑んでました。肴は勿論タイの話。先月、日本人旅行者が亡くなった話とか、半男半女(ニューハーフ)や寺院、極彩色っぽいアレな話などなど、その辺りの話を聴きつつ久しぶりに大酒を飲んでしまいました・・・タイと言う国に年々憧れが増すばかり・・

 そんな中、Y君(以前インド廃人の友人として書いた事がある人物)が、どうやら現在偶然にもタイに居ると言う事をネット上の某所で知りまして、出国する前に連絡すりゃ良かったなあ。。。と。元気でやってりゃいいが。。

 帰り道、冬の夜空を見上げながら、ユーティナイカップ?(タイ語でどこにいるの?)と呟いた所で本日はここまで。 
posted by IRP Products at 06:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

新しい地平

 昨日書いた接着剤の話に関してメールを下さった方が数名いらっしゃいましたので、少し追記を。

 それらの内容を要約すると、化学分析ってのはどういった内容なんですか?どういう所に行けば良いのですか?と言った所が話のメインでしょうか。

 これら、「何処で?何を?」に関しては一応現時点ではお答えできません。その点のご質問は平にご容赦下さい。
 決して秘密と言う訳ではないのですが、所謂小口の検査依頼という事、かなり無理を承知で分析機関にお願いした側面があり、その分析機関の名前等々、お教えする事は避けたいのです。

 又結果に関しても、今回かなり個人的なコストを掛けて調査した内容ですので、やはりそう簡単には書く事もお知らせする事も避けたいと思っております。

それらも含めて、メールを下さった方には誠に申し訳ないのですが、お察し下さいます様宜しくお願い致します。

-----------------------------------------------

 さて、ここからは少し私信です。

 年明けから着手していた開発関連の仕事において、紆余曲折が有りましたが、先日やっと完成し日の目を見る事になりました。ただ、このBLOGでは本体に関しては一切扱いませんけれど・・

 販売関連の方で、物作りを軽く考えてる方が少なからずいらっしゃいまして(一例を挙げると商品を弾なんて呼びますわな。今売る弾がねーんだーとか。作り手の側だと、文脈と時と場合によってはちょっと頭にキます。勿論頭に来ない場合の方が圧倒的に多いのですが)、「何々を商品として売りたいので、開発して下さい。(因みに一番頭に来るのは高圧的に何々をコピーして下さいと言う依頼。堂々とコピーを依頼って・・・)」と、直で話を持ちかけてくる一部の販売系の人々とは、常々仕事に対する温度差があるな・・・とか、モヤモヤとした日々を送ったり、その辺りじっくり考える事が出来た期間でありました。

 最終的に非常に良い筋、良い方との出会いを果たした事により、それらのモヤモヤは解消された訳でありまして・・・いや多くは書くまい・・・

 この件に関し、色々ご協力下さったミュージシャンの方々(特にR氏)や、ライブ現場・係わり合った全ての人達に厚くお礼を申し上げます。新しい地平にたどり着けたのは皆様のおかげです!

 そしてもう二度と交わる事の無いであろう軸線上にありますが、事の発端となったH社にも惜しみ無い敬意を・・・

------------------------------------------------

 他に思い出した余談。

 最近資料を探すのに本棚を弄っていたら、10代の頃、友達のオヤジさん(平均的なオーディオマニア)の方から「面白いから読んでみ?古い本なんだけど」と頂いて、ある意味で感銘を受けたオーディオ関連の書籍数冊が10年ぶりぐらいに発掘されるに当たり、暗澹たる十代のアレな記憶が蘇ってきたり・・・・
 
 そんな重い気分になりながら、それらを久しぶりに読んでいたのですが、古い(昭和40〜50年代!)オーディオ関連の書物は実に味わい深いものが有りますね。。。
 日本ビクターが開発し、一瞬だけブームになった「4chステレオ」や、鳴り物入りで登場したにも拘らず一瞬で市場から姿を消した「L(エル)カセット」(詳しくは検索してみて下さい)など、現在では存在意義すら全否定されてしまってる製品群が物凄い勢いで賛美されてたり(笑)
 
 昔の家電やファッションが「昭和レトロモダン」なんて一部では持て囃されたりしていますが、そんなレトロモダンとは決して言われない・・そしていろんな意味で笑い事では済まなかったであろう「失敗作」に関する物の方になぜか心惹かれてしまうと言う・・・

なんか損な性格してるなーと自分で思った所で本日はここまで!
posted by IRP Products at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

夏が終わってる・・・・

 あまりの忙しさに放置っぷりが過去最長を記録してしまっていますが、気が付いたら夏が終わっている。。
 この夏は結局遊びに関しては何も出来なかったなーと、鈴虫の音色を聞きながらこれを書いている次第で有ります。

 で、ご無沙汰している間、こちらは飛行機に乗ったり、新幹線に乗ったり、自転車でかっ飛ばしたり等、密度の濃い一月を過ごしておりました。

 そんな中、最近頻繁に連絡を取らせて頂いている会社様(非楽器関連)の、営業マン及びコンサルタントさんとお話をする機会が多いのですが、なんと言うか・・・他の業種の方って、清清しいまでに仕事が出来る方が多いなあ。と。身につまされると言うか、非常に影響を受けている昨今だったり。(本当に楽器屋さんは、別業種のトップセールスを見習った方がいいと思った)

 そんなやり取りが多い・・・比較的刺激の強い期間を過ごして行く内に、少しづつ志向・思考に変化が出て来ているのも事実でして、いろんな面が動いて澱みが澄んで行く感覚を実感している最中で有ります。
 結果の良し悪しはまだ解りませんが、これが全部纏まって良い方向に行けば、かなりの成長感と達成感みたいな物が生まれるんじゃ無いか?と期待していたりします。
 私の場合はそう言った感覚を得る為に仕事をしてると言っても過言じゃないですから。
 何にせよ、まだかなり忙しい日々は続きますが、気合入れないとなーと。

-----------------------------------------------

さて、毎年、学生さんの夏休み期間あたりに、ある種類のメールを沢山頂くのですが、それは、

「クラフトマン・リペアマンになるにはどうしたら良いのですか?」

と。

 そういやむかーし、このBLOGの何処かにこれらに関する記事を書いたなあ・・・と言う事に関連してメールを送って下さるんでしょう。
この件に関しては個別メール返信をしていますが、なんと言うかこっちでもちょっとだけ。

昔何かの本で読んだ話(以下出典元をご存知の方は教えて下さい)

東京から京都まで3人の男が旅にでます。

A君は「新幹線」で、B君は「鈍行列車」で、C君は「徒歩」でそれぞれ京都に向かいます。

A君はものの2時間半で京都に到着し、名所観光しながら、おいしい物を食べています。やっぱり新幹線は早くて快適だったなーと呟き、そしてこれからどう楽しもうかを少し考え始めます。

B君は鈍行でのんびりと綺麗な景色を見ながら、時には、偶然隣に乗り合わせた女の子と仲良くなって駅弁を一緒に食べたりして楽しく旅をしています。やっぱり旅ってこうでなくちゃなと呟きました。

C君は途中でリタイアしてしまいました。野宿していた所に偶然通りかかった気が良い民宿の大将に拾われて、その民宿で働く様になり、そこの娘さんと結婚して幸せになりました。旅はリタイアしたけれど。

 どれが「正解」か?世間的に見ればA君・B君はちゃんと旅を最後までやり遂げたのだから立派。C君は旅をやり遂げる事が出来なかったダメ人間と言う事になるかもしれませんが、京都に行く「旅の目標」という道筋を外した時、どれが「味わい深い旅」か?「最も充実している」のはどれだ?「自分はどうしたい」のか?と言う話なのであり、クラフトマン云々以前の話で、一種の「正解」の無いエクスキューズです。(基本、寓話の類なので細かい突っ込みは無しでお願いします・・)

メールを下さった方へ私信的に補足を書いて見ました。

----------------------------------------------

 そういえば、最近メールチェックの合間でもYOUTUBEやニコニコ動画を見るようになり、かなりアレな感じなんですが。。。
 古い映画やPVなんかを見ていると、撮影機材や編集機材など、今のものに比べればやれる事も物凄く少なかっただろうに、物凄い良い作品を目にする事が多々有りまして、やっぱり構成力というか、アイデアがハンパじゃなく豊かなんですよね。
 
 昨今PCスペックやソフトの性能が高くなり、アマチュアでもPVを作れるような時代だったり、逆に、今となっては骨董品に近い「アミーガ」と言う(今となっては)低スペックPCで、PVを作り込んでいた平沢進師匠みたいな人も居るわけでして。(この人は長時間エンコードしてる間にアイデアが沸いてくるそうです。そしてその言ってる意味が良く解るんですよね。所で平沢氏は映像制作にまだアミーガを使ってるんでしょうか?)

 編集テクニックやPCスペック云々は物の出来にあんまり関係ないんだなと。「構成力が足りない上に段取りが出来ていない」作品を見る機会があって、そんな事を思った次第で有ります。

そんな所で、気分を治す為に久しぶりにDVDでも見ながら寝る事にします。お客様からたまにDVDを頂くのですが、時間的に見れてないのが結構有りますので、何から行こうかなー

そんな雑文を書いた所で、本日はここまで
posted by IRP Products at 01:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

太陽光発電の話

一月ほど前ですかね。
太陽光発電とかそういう事をこのBLOGで書きました所、多方面から10通程のメールにて、色んなお話をして頂きまして有難う御座いました。

 しかし・・その内の数通で、ちょっと○○運動や環境運動関連の所からメールを頂いたのにはちょっとビックリしてしまいました。

 私のやる(出来る)太陽光発電と言うのは、単に趣味の一環です。

「手作りの機械群から電気を取り出したいだけ・その機械を作ってみたい」(小規模な物は結構簡単なんですけどね)と言う話であり、その為には結構な私財を突っ込む事にもなるでしょう。これはやっぱりどこまで行っても「遊び」なんですね。
 (他にも様々な理由が有りますが)ひとまず申し訳御座いませんが、私はそういった・・環境運動等へのお誘いは辞退すると共に、様々な件、お察し下さいます様お願い致します。

本日はここまで。
posted by IRP Products at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

河島英五音楽賞グランプリ

 先日、ちょっとした仕事関連の打ち合わせの為に、(このブログではお馴染みの)福冨君に電話をかけた所、 電話の向こうから妙に嬉しそうな声で「5月6日近辺は予定明けといてね〜」なんて事を言われまして。

一体なんだろう?と思い聞き返すと、大阪府四条畷市主催の

「河島英五音楽賞」

なる賞を藤本記子(BhoBah)名義でグランプリを取ったってさっき連絡が有った!それで大阪城野外音楽堂で授賞式+ライブやるから〜その日は諸々宜しくね〜って。
 
 ん?河島英五賞・・?河島英五さんって「酒と泪と男と女」のあの・・?そんな賞あるんだ・・?と思い、色々詳細を聞いていると・・・

 これは今年からスタートした若手育成の賞で、今回はその栄えある第一回目のグランプリなんだそうです。
 そんな話を聞いて数日経った昨日4月16日、晴れてプレスリリースになり、幾つかの新聞やネットニュースにもぼちぼち載っていた様です。

詳細はこちら
http://www.eigo-award.jp/index.htm
http://www.eigolive.jp/
(共演者がこりゃまた豪華っすなあ。当日TVカメラも入る様だし)

本当におめでとうございます!

本人たち曰く、

「音楽やってて(行政関係から)賞を貰うとは思わなかったよ。けどすげぇ嬉しいよ」

 ってな感じで、そんな喜びの日に頼って貰えるのは、友人としても光栄の至りです!
 後、二人、メジャーデビュー後に起きた様々な苦難を知っているので、自分の事のように嬉しかったりします。(酷い目に遭った事も有ったよね・・)


「太陽(ひかり)」(上記今回の受賞曲)
「プロローグ」

「好き」
ファンの方が撮られた動画がYOUTUBEに上がってましたので貼っておきましょう。
 (確か。。2月頃の日記で書いたかもしれませんが、これも私は現場でプリアンプの改造などの機材のサポートをやった日で、同じくサポートのいとを君のピアノに一発で惚れた日だったなー。後そーいえば「好き」って曲・・・出来た日の夜明け頃、唐突に新曲できたーつって、ラフミックス版を聞かせてくれたんですが、鳥肌が立ったのを良く覚えてるなあ)

とにもかくにも、当日大阪城野外音楽堂近辺にいらっしゃる方は是非足を運んでみて下さい!

のりちゃん、福冨君、本当におめでとうございます!

藤本記子(BohBah)公式HPはこちら
http://www.bohbah.net/

-----------------------------------------------

 さて次は、ちょっと又話は変わります。

 とある・・・・独特の理論を構築して世界的に有名になったオーディオSP関連の研究所(本社)へ、知人と一緒に伺って試聴する機会に恵まれました。(様々な理由からあんまり詳しくは書けないんですが)

 そこで社長氏直々にエンクロージャー、SPユニットの話、設計や計算、従来のエンクロージャーの欠点などなど、所謂セールスマンじゃない、研究者的な話をして下さいまして、凄く濃い時間が過ごせたなーと。

 帰りがけに「また来て下さいね〜」と仰られたので、本気にしてその内また伺う事にします(笑)

そこのSP・・・本当にいい音なんですよね・・・金貯めて買うか!

 後もう一社、実は購入を計画してるSPがあるんですが、全部あわせたらエライ額だな・・・・

ってな所で本日はここまで!
posted by IRP Products at 16:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

BlueTalk&Loveと親知らずのアレ

 親知らずを抜きましてから約6日ですか。

 今回の抜歯は、かなり大変な・・「手術と言うより工事」といった有様で、手術後もえらい事になってました。

 随分腫れは引いたんですが、痛み止めが切れるとかなり辛い日々が続いてしまい、集中力が危うく、お客様の楽器には手を付けられない状態が続きまして、お待ち頂いているお客様には更にお待ちいただく結果になってしまい大変申し訳ありませんでした。
 
 ちょいちょい様子を見つつ、作業の方再開させていきますので順次ご連絡差し上げる次第で御座います。

 お待ち頂いているお客様、今しばらくお待ち下さいます様お願い致します。

-------------------------------------

 そんな腫れが引き始めた先日の事ですが、いつもお世話になっている知人の田辺かっぱ君が、楽器店でイベントライブをやるって言うので伺わせて頂きました。

 いざ現場に入ってみてビックリしたのが、当日の出演ギタリストが全員、モリダイラ主催「フィンガーピッキングコンテスト」の入賞者+2006年2007年の優勝者の競演と言う、ありえない位の豪華なライブでした。

GINさん
田中彬博さん
わたなべゆうさん

そして田辺かっぱくん・・・

すげえなーこのメンツ。

 私も挨拶もソコソコに和気藹々と楽屋でお話させて頂いてましたが、至近距離で超絶的なウォーミングアップを見ていると「ああここに今、日本の若手で頂点付近の人が勢ぞろいしてるのか・・・」と言う、かなーり贅沢な一時を過ごせました。

 事情により写真は掲載できませんが、ソロギターあり・歌ありのライブ自体も素晴らしい物であった事は言うまでも有りません。

 出演者の皆様、ライブスタッフの皆様お疲れ様でした!あの日出会った全ての方、お世話になりました。又何か有りましたら宜しくお願い致します!

 なべちゃん、そして相方のちぴきぅりさん、又お会いできる日を楽しみにしております!

で、
BlueTail&LoveCD.jpg
(試聴はこちらhttp://www.audioleaf.com/bluetalk/
帰りがけに発売になったばかりのBlueTalk&LoveのCDを頂いたんですが、私の名前をクレジットしてくれてたんですねー。ありがとう御座います!実はMIXの段階から愛聴させて頂いております!

ってな訳で、近況報告的にはこんな所ですかね。

----------------------------------------

 それで話は、又ちょっと親知らずの方に戻ります。

 体調不良のままお客様の楽器を触るのは怖いのですが、何もしないって言うのも割りと不安なもんでして、PCに向かって行う作業(エフェクト開発関連の図面・仕様書の納品)と、実験的遊びを重点的にここ数日行っておりました。

そんな遊びの一つとして、随分前http://repairtech.seesaa.net/article/29831868.htmlの記事で書いたウクレレキットを分解してみました。

ウクレレキット分解.jpg
 分解風景は撮り忘れてますが、まあさすが廉価なキットだなー。グニャグニャの合板なのに補強も入って無いし。タップ音があんまり聞いた事が無い様なボソボソとした音(笑)
 
 喘息のアレでストップしていた木工のリハビリも兼ね、出来る所までやってみようって事でブレーシングを貼ってみました。
ウクレレブレーシング貼り.jpg
もう、自分のリハビリ用なんで、何をやろうが自由!実験!って事でタップ音を聞きながら、思うまま(ある理屈に従いながら)に貼って・整形してみました(笑)
 強度もタップ音もそれなりに回復しましたので、ここからどうコントロールしようか思案中では有りますが。

 あーモールド(ボディーの枠型)も作らなきゃなー。図面書いたしなーなどと思いながら体調が回復してきましたので暫く中断!

と言った様な所で、本日はここまで!
posted by IRP Products at 14:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

能登半島地震災害に遭われた方へ

 ここ数日、物凄く密な作業を行っており、テレビや新聞、ネットニュースなどを殆ど見ない日々を過ごしていたのですが、そんな間に能登半島で地震災害があったとの事を先程知りました。

 能登半島の方にはお客様がいらっしゃいますので心配しております。ご無事でしたでしょうか?

 被災された方皆様にお見舞い申し上げます。
posted by IRP Products at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

ももかんLIVE

「ももかん」

 プロギタリスト丸山ももたろう氏・石井完治氏の二人からなるアコギユニットなんですが、丸山ももたろう氏(ももさんと呼ばせてください!)はお世話になっている田辺博信君の師匠でありまして、そんなご縁からお会いする機会に恵まれました。

と言うのも、例のSuper Wide-Range Cableを、田辺君や知人数人に使ってもらった所、「コレきっとももさんとか好きだと思うなあ」と言う意見が出まして、じゃあ・・・!って事でライブ会場にリハから伺う事となりました。

 前もってメールにてご挨拶していたとは言え、凄腕ギタリストを目の前にして、ガチガチに緊張してしまい噛み噛みな感じでしたが、何とか色んなお話を伺う事が出来ました。
 そんな感じでお二人から色々と改善点・現在の水準・使用用途の軸になるポイント等、新しい切り口でのご意見が頂けたので非常に参考になりました。それらを取り入れて今後またちょっと改良を加える事にします。

 その日そのままライブを観戦したんですが、途中ゲストVOを呼び込んだ譜面初見での一発本番や、演奏の百戦錬磨振りを目の当たりにするとホントにもう感嘆の溜息が出ます・・・・・他にもMC自体が面白くて聞いていて飽きる時間が全く無いライブでした。
 
 終演後も色々なお話を聞かせて頂いたり、ありがたいお言葉を頂いたりして「いやー凄いもん見たなあ」「あーあんな美中年になりたいもんだなあ」と言う夢見心地で帰路に着いたのは言うまでも有りません。

 ギタリストの方もそうで無い方も是非一度「ももかん」のライブに足を運んでみて下さい。きっと楽しめる事請け合いですよ〜アルバムも2枚出てますんでそちらも是非!

ももさん、完治さん、当日は本当に有難う御座いました!

丸山ももたろう氏公式HP
因みに、春先から始まる松山千春氏のライブツアーにギタリストとして参加されるそうです。

石井完治氏公式HP
完治さんの方からもちょいとした電源整理用の小物の製作依頼もお請けしまして(諸事情がありここには書けないんですが)それの納品も済ませ今は評価待ちと言った所で有ります。

因みにYOUTUBEにライブ動画が上がってましたので貼っておきます。


本日はここまで!
posted by IRP Products at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

http://i-r-p.net/

 去年位からですか。ドメイン取ったり、サーバーを借りてきて実験的な事や色んな事を少しずつ進めていた訳です。(当blogのURLが2度ばかり変更になったのはこの関係)

 そんな去年のある時期、Super Wide-Range Cableの記事を書きました所、有り難い事にかなりのお引き合いとご愛好頂いておりました。

 せっかく好評なんだから「特集ページをつくろう!」と言う事で、もはや当方のブレーンと化した感のあるBohBah福冨君全面監修制作の元、本格的にHPを作成する事になった訳です。(この人は本当に多才だな〜)

irp-hp2.jpg

IRP-PRODUCTS

 概ね骨子の出来上がりを迎える事が出来ました。
 
 まだまだダメな部分もたくさん有りますんで追々直して行く事として、向こうはカタログ的な役割/こちらのスタンスはあまり変わらない・・と言った感じになります。

今後共、当BLOG及び上記HPを宜しくお願い致します。

本日はここまで
posted by IRP Products at 01:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

明けました。

皆様、 明けましておめでとうございます。

 もう6日なんですが(笑)

 私は?と言うと、ちょいと体調を崩し、主に胃痛でかなり辛い事になってしまい、立ち上がりが少し遅くなってしまいました。

 昨日から通常のペースに戻しておりますので、メールを頂いたお客様へは現在順次ご返信差し上げておりますので、今しばらくお待ち下さい。

 それでは今年も宜しくお願いいたします。
posted by IRP Products at 16:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

大晦日

 はやいもので、今年も大晦日になってしまいました。今年一年も適度な感じに、作業場の隅からお届けして来たBLOGでしたが、如何でしたでしょうか。
 去年同じ記事を書いたのがついこの間のような気がするのですが、あっという間に2006年が終わっていこうとしています・・・

  私事ではありますが、こんなに穏やかな気持ちで大晦日を迎えたのは何年ぶりだろう?と言う感じで、技術の習得や、人との出会い、仕事などにおいて非常に豊穣な年になったと思います。

(全く反省が無い訳でもなく、もう随分前からですが、記事の方が実作業に全く追いつけなくなり、適度にチョイスして記事にすると言うダメっぷりだった訳で・・・本当に申し訳有りません・・・他にも記基本的な事で反省も多い一年でもありました)

 昔、「精神的な負担が無かったら成長はしない。追い込まれてからが勝負」と、某スタジオエンジニアに言われた事を、なぜかここ一年よく思い出したのですが、今年はそれとは逆に、ある種の負荷が少なかった為、技術における思想的な部分を見つめ直す時間が取れた事がとても大きく、それが概ねの充足感に繋がっているのじゃないかなと。
 負荷が全く無いのもダメですが、適度な負荷を適切な量、適度な時に与えて頂いた、2006年と言う年は忘れえぬ年になる事は間違いありません。

 さて、この一年、お客様・友人・読んで下さった皆様、有難う御座いました。皆様にとっても来年がいい年になりますように。

一足早いですが2006年終了!!

追伸
今年、仕事分の年賀状をどうしようかと思っていたのですが、年末、身内に不幸がありましたので、喪中と言う事にさせていただければ・・と思います。(今頃言うな!って?)

追伸2
この記事を書き終わった直後に
キーボード破損.jpg
キーボードが(エンターキーが割れて刺さらなく)ぶっ壊れました・・・(笑)
posted by IRP Products at 15:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

Boh-Bahライブin大阪

なんか一気に秋らしくなりましたね〜湿度も下がって過ごし易い日々ですが、皆様如何お過ごしでしょうか。

前回のエントリで書きました通り、8月の体調不良の作業遅れを取り戻す為に、かなりの長時間ぶっ続け作業を行っている最中です。
お待ちのお客様には大変後迷惑をお掛けしますが、今しばらくお待ち下さい。

さて、それらの作業に平行して、この日曜〜月曜は前回の記事も書きました通り、アコースティックタッグ「Boh-Bah」のライブへスタッフとして行って参りました。と言うか、本当はお客さんで行くつもりだったのですが、現場と見るや、体が勝手に動く性分なもんで(笑)
(そういえばこのBLOGでは全くライブ関連の事は取り上げてませんね)

一日目、大東市民まつりでのライブ・リハ無し本番一発で雨がぱらつく+強風と言う・・あまりコンディションが良くない中でしたが、数百人のお客さんや、Boh-Bahの晴れ女こと、のりちゃんの勢い効果で何とか乗り切る事が出来ました。
一瞬ヒヤッとするような雨も来たんですが、何とか私とPAさんとのアイコンタクトに成功し、ペダルボード関係の防水に走るなど、久々に良い感じで私の方にもライブ感が有りましたが(笑)

大東市民まつり.jpg
しかし、本当に凄いオーラのあるユニットですよ。この人達は。本当に凄い。
「友達だから」とかそう言うのを関係無しに、後ろから見てて本当にグッと来ました。個人的に色んなライブに行きますが、滅多に無い事なんですよね。

後、何が凄かったかと言うと、アンコールが終わって、掃け始めた時に大雨が来ると・・・本当の意味で晴れ女パワーにビビったと言う(笑)本番ばっちり持たせちゃったよ、この人!的な(笑)

2日目、大阪千日前アナザードリーム(個人的にも久しぶりに行った)は、現場でリハ前にギターの福冨君の楽器を改造をしてると言う、かなりの突貫作業なんかもやりまして結構忙しくしてました。前もって下準備をしておいたので、割とさくっと済ませる事が出来まして、助かったなーと。

後は今後「楽器無常ブランド?」で開発発表していくかも知れないアコースティックDIのチェックなんかもやりつつ、和気藹々と本番までゆったり良い感じで、この日の対バンのインストバンド「79」からライブが始まり
アナザーライブ79.jpg
写真は無いですが途中女性ドラマーが加わったツインドラム編成で、結構面白い音楽な感じでした。と言うか珍しい感じのバンドですね。HPやBLOGで幾つかの曲やジャムが試聴出来るようなので一度聞いて見ては如何でしょうか。私、個人的には「知らないもの」と言う曲が好きな感じです。

アナザードリームライブ.jpg
で、本番です。

お客さんもアウェーライブの割りにはまずまずの入りで、なんか凄くアットホームで良い感じでした。
野外イベントも壮大な感じで良いですが、箱で間近で見たらもっと凄かった(笑)

因みに左に移ってる方はこの日の対バンのインストバンド「79」のドラマーのたっぷんさん
http://wave.ap.teacup.com/tappunblog/)がカホンでセッションしてるショットだったりします。(ボケボケの写真でアレなんですが、良い写真撮れなかったんですね。実は)

といったような所で、2日程大阪でライブ三昧な感じでしたが、またまたBoh-Bahのお二人には色々大変お世話になりまして、楽しく過ごす事が出来ました。後、アコギライブの音に関して、色々データ収集にも成功した感じでしょうか。やっぱり現場は色々得る事が多いですね〜

本当に良い音楽に関われる事に幸せを噛み締めつつ・・今日の所はこの辺で。

Boh-BahオフィシャルHP
http://www.bohbah.net/

79オフィシャルHP
http://www1.ocn.ne.jp/~inst79/

当日79のツインドラムを勤めた女性ドラマーゆうかさんのHP
http://st.ml.st/i/main/top.php?usr_cnt=7976
posted by IRP Products at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

残暑お見舞い申し上げます

今年も気が付けば暑中見舞いをすっ飛ばして残暑見舞いの季節になってしまいました。
例年、お客様に暑中見舞い・残暑見舞いを出しているのですが、いつぞやのHDD破損の影響でお客様の住所禄を数年分失くしてしまいまして、今年はちょっと出せそうに有りませんので、とりあえずBLOGの方から残暑見舞いのご挨拶を申し上げます。
(私信:某所お住まいのKanakoさんへ。メールが帰ってきてしまいます。近いうちにでもまたメール下さい〜)

残暑見舞い2006

さて、ここ数日、アコギ用のプリアンプを作って下さい!って言うお客様の依頼で、色々シミュレーションに明け暮れていた感じがするのですが、
A様開発中回路画像
画像はプリントスクリーンですが、こんな感じですかね。
(これはまだまだ途中で一部分でしかありません。まだシミュレーション段階ですから、細部の事は突っ込み無しでお願いします)
この手の事はやり始めると時間がいくら有っても足りなくなって来るのが歯痒いのですが、とりあえず画像の部分以外にも色々回路を足したり引いたりして日が暮れる感じでしょうか(笑)
実際、ここから回路を作るのもまた一苦労なんで、そろそろ実物を作り始めないとなーと思っていますが・・・なんかもう一つ腑に落ちない点が有るのでそこを詰めていると言った所でしょうかね。

といったような所で本日はここまで!
posted by IRP Products at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

人間、本当に死ぬ気になれば何もしない、本当に死ぬだけ

表題の様に言っていた知人が亡くなって今日でもう5年か・・・・

人間死ぬ気になったら何でも出来るなんて言うのは簡単ですが、
人生何かに躓いてしまって、精力的に生きられなくなった人にとって、
表題の様な言葉は麻薬の様に響くのかもしれませんね・・・・

私は未だにこの知人の事に関して語る言葉を持ち得ないのですが・・・
いや・・やはり多くは語るまい・・・

合掌
posted by IRP Products at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

京都の休日

今週は年度末の死の行軍状況が一段落し、京都へぶらっと行ってまいりました。

私は寺社仏閣観察マニアとして寺の柱の造作を観察したり、仏像を見るのが好きなので、寺社仏閣の多い京都は日本中のどこよりも好きな街で、暇が出来るとぶらっと行っては日がな一日名所巡り的にブラブラ散策していたりします。
祇園〜寺町界隈にはちょこっと所縁がありまして、今でも数人の知人が住んで居たりしますしね。
そんな訳で久々の京都だーと楽しみにしていたとは言え、花見シーズンの週末真っ只中だった為に、とてつもない数の花見客、観光客が押し寄せ物凄い事になっていたので妙に疲れてしまいましたが・・・

そんな中、八坂神社〜円山公園をブラブラしようと思い、まずはその隣の知恩院に向かう途中、妙な看板を発見。
ミッドナイト念仏IN御忌
(サムネイルをクリックして下さい。画像が拡大します)
写真はちょっと途切れてます・・・
今知恩院では「ミッドナイト念仏IN御忌」と言うイベントが開かれているそうなんですが、
「ミッドナイト」「念仏」「御忌(ぎょぎ)」
この3つの言葉の組み合わせに何か違和感を感じるのはなぜでしょう?(笑)
まるで新宿の某クラブイベントのようなネーミングセンスだなあと。
流石京都・・もはや何でもありだな(笑)

京都で色々有ったんですが、書き連ねるのもちょっとアレなんで、写真だけ載せて終わる事にしましょうか・・
sakura

二年坂

二年坂2

清水+知恩院

円山公園しだれ桜

清水湯豆腐
posted by IRP Products at 18:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする