IRP PRODUCTS 楽器の製作/修理ならお任せ下さい

2005年11月12日

Collingsさんナット製作編

Collingsさんシリーズの続きですね〜
前回書き忘れた事ですが、ハイランダーは新規購入の場合、取扱説明書も付属しています。
ブリッジ溝Rやタップのサイズも記載されていますので、合わせてご参照頂ければ幸いです。

さて、今日も何とか更新できそうですね〜
なんとなく毎日更新してると物凄くよく物を考えるようになった気がします(笑)

今回はナット周辺を行きましょうか

前々回ナットを外した写真までは載せてましたので、新規のナット製作ですね。

そんな訳でナット材の紹介から行きましょうか。所謂ブランク材って奴ですね。
ナット材
(サムネイルをクリックして下さい。画像が拡大します)
左上から「元々付いていた物」「通常の漂白牛コツ」「無漂白オイル牛コツ」になります。
今回ナット材でオーナー様に他のナット材も合わせて
「どれにします〜?」
って聞いて見た所、
「無漂白オイル牛コツにしといて〜」
と言うお返事を頂きましたのでそれを使う事にします。

マーティン系のナット交換は形状が複雑な為、物凄く手間が掛かります。
さて、マーティンやコリングスのナットはどういう形状をしているかと言いますと・・・
マーティンナット構造
なんかの時に描いた図を流用しましょうか。

ナットの底がネック角度の準じている上に、(正確には溝に嵌ってる形ですが)
ヘッドの形状の延長線がナットの形状にも繋がってると言う作りになっています。
まあ色々作り方は有るんですが、やって見るとこれが結構大変なんですよね〜
今回は作り方の詳細な部分は想像してもらう事にしましょうか(笑)

手順としては
@基準の平面を作る
Aヘッド(溝)角度を測ってナットにマーキング
B角度を削り出す
Cヘッドの延長線を現物あわせでマーキング
D削り出す
E以降は通常のナット製作と同じ
位の感じでしょうかね〜

では早速、平面出し行きましょうか。
コリングスサドルナット平面出し
コレはフレット擦り合わせ時に使用するガラス板にペーパーを貼った物なんですが、
サドルも同じ様に平面出しを行ないますし、色んな物の平面出しに重宝します。
これできっちり平面を出して、その面を基準に色々マーキングしていく訳ですね。

コリングスナット切削
で、バイスに挟んで懸案のヘッド角度に準じた溝角度を金ヤスリで削り出します。
ある程度まで大雑把に削って精密に合わせるという技が要りますが・・・・・

とりあえず途中はこんな感じですね。
コリングスナット切削2
角度が付いてるのわかります?

そんな感じで、きっちり角度だけ仕上げたものが、
コリングスナット切削3
こうなります。この時点で完璧に角度だけは合わせておきましょう。

コリングスナット仮設置
どうでしょうか?ばっちり合わせて見ました。いやーここまでホントに大変だった(笑)
言うまでも無く隙間は有りません〜苦労した甲斐が有ったなーと思う瞬間ですね。

後はヘッドの延長線上に準じてナットの側面を合わせるだけですね〜
要するにここまでの応用編なので、単純にルーティンワーク的にこなしましょう。
それさえ済んだら、後は通常のナット製作と変わりません。

コリングスナット溝加工中
ナット溝を決めてしゃきしゃき加工していきましょう〜
今回のナットの形状はオリジナル?に順じた形状にしましょうか。

そして死ぬほど磨き上げると・・・・・・
コリングスナット完成形
なんか上手く写真に撮れないんですが、(接写に弱い)こう言う感じで完成する訳です。
実物はギラギラに輝かせてますよ〜(笑)

そんな訳でナット完成〜本日はここまで!


posted by IRP Products at 18:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ナット・サドル関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
詳しいことを聞くために、メールしたいのですが…………どうやってメールすればいいですか?
Posted by じゅん at 2005年11月13日 21:04
じゅんさん
初めまして。書き込み有難うございます。
メールに関してですが、左上のプロフィール部分にメールへのリンクがありますのでそちらから送って頂ければ幸いです。

それでは宜しくお願い致します
Posted by 楽器無常@管理人 at 2005年11月13日 22:43
お返事ありがとうございます。携帯なんですけど…………どこにもメールリンクがありません。泣
Posted by じゅん at 2005年11月13日 22:48
じゅんさん。
書き込み有難うございます。

一応メールリンクにはなりませんが
nitani_m@hotmail.comまでメールをいただけますか?
携帯へ返信しますと蹴られる事があるので、受信拒否設定だけは外しておいて頂けますでしょうか?
それでは宜しくお願い致します
Posted by 楽器無常@管理人 at 2005年11月13日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。