IRP PRODUCTS 楽器の製作/修理ならお任せ下さい

2005年05月05日

ミッドブースター製作・こぼれ話

ミッドブースター製作の記事を書いてから数件質問や問い合わせのメールを頂きました。
件の記事を書いていた時には、正直こんなにメールを頂くとは思っても見ませんでした。
個別にメールにて対応させて頂きましたが、質問内容に共通する部分が数点有りましたので、
今回は共通のお答えとして、記事にする事にします。

-------------------------------------------------------------------------

質問その一
フェン●ークラプト○モデルミッドブースターのコピー品ですか?
回答
いいえ違います。
この回答は後の「質問その四」に繋がります。

-------------------------------------------------------------------------

質問その二
某月刊楽器雑誌や自作系ムックの製作記事のコピー品ですか?
回答
いいえ違います。
一応回路設計の定石を踏まえた私個人のオリジナル設計の筈です。
設計と言っても所詮は既存技術の組み合わせなのでどこまでをオリジナルと言うかはアレですが。
因みに定石部分はICを使ったオーソドックスな増幅回路になってます。
その代わりと言ってはなんですが、
今まで随分長い間定数や回路の試行錯誤行っていますので、楽器用に最適化はされています。
いろんなプレーヤーの方の楽器への搭載実績もソレナリに有ります。

-------------------------------------------------------------------------

質問その三
ベース用はありますか?
回答
一応ギター用とさせて頂いていますが、定数や回路を一部変更する事によって対応出来ます。
ベースに載せた経験が数える位しか有りませんので、恒常的な事は何とも言えませんが・・・・

-------------------------------------------------------------------------

質問その四
音は何系ですか?
回答
何系と言うのを一言で例えるのは難しいです。
クラプト○モデルの様なガバッっとミドルレンジと音量を同時に上げ(25dbでしたっけ?)、
アンプへも負荷を掛けてドライブさせる感じの音では有りません。

今回、私が記事に書いていたミッドブースト回路は、
PUからの音色を素直な音でブーストして、ほんの少しの工夫で音を加工する様になっていて、
「アンプEQの補正」的な動きをします。
あくまでナチュラルにミッドブーストする仕様になっている訳です。

ブースト時には音量もアップさせますが、一定の音量の範囲内でミッドレンジを足したり引いたり、
イメージ的にはアンプのミドルを1〜10まで手元でコントロールするのを想像してみて下さい。

PUや楽器、エフェクト〜アンプなどの組み合わせにも因るので、出音の事は何とも言えませんが、
基本的には楽器の本質を根底から変化させる回路では有りません。
そういった意味で楽器〜アンプのみの組み合わせだけで言うと非常にナチュラルな出音です。
歪み感が少ない分、使い手次第で非常に有効で柔軟性の有る回路と言う事ですかね。

-------------------------------------------------------------------------

大まかにはこう言った感じですね。
他にも色々有るのですが、それはその都度記事にするか、メールでお答えします。
と、言ってもコレばっかりは使ってみないと何とも言えないと言う所が大部分を占めます。
プレーヤーによっても求める物が違う訳ですし。

-------------------------------------------------------------------------

そんな訳で今回は薀蓄的な事を色々書いてしまいましたが・・・・・・・・

この画像は赤池様から依頼を頂いた時に作成して手元に残った試作品ですが、
試作ブースター
何の問題も無い完動品です。
既に完成してしまっていますので少し仕様に縛りは有りますが、コレで有ればすぐご提供できます。
とりあえず手元に置いておくのもアレかな?と思いまして。もし興味が有る方はご連絡下さい。

そんな訳で本日はここまで!


posted by IRP Products at 21:12| Comment(7) | TrackBack(1) | プリアンプ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっとしたミッドブースター旋風が起こっているようですね。無心さん作のMB搭載後はギター弾くのがたのしうてたのしうてほぼ毎日弾いてます。今日スタジオの○ーシャルのスタックで鳴らしましたが・・・しびれますね。すごいパワーです。音量上げすぎたのもありますが。これはパッシブPUのギターもう使えなくなるんじゃないかと思うくらいですね。そんなにブーストしなくてもONになっているだけで存在感が違います。
学生時代にバンドを組んで、ただただ音を歪ませてかき鳴らしていたころにはこんな事全く理解していなかったですよ。無垢だったなあ・・・
Posted by 赤池大介 at 2005年05月05日 23:01
赤池さん
書き込みありがとうございます!
問い合わせの連絡を多数頂いたりで、うれしい悲鳴を上げています。
あの記事を書く機会を与えて下さった赤池さんには大変感謝しております。
それに私が関わった楽器を弾くのが楽しいと言って頂くのはもの凄くうれしく、又、良かった!と言う安堵感も伴って、
こちらも感慨が深く、感動すら覚えます。

ご意見ご感想の方ぜひ今後の参考にさせて頂きます。
まだまだ進化は終わっていません。これからもどんどん追求していきますよ〜

ぜひ末永くそのギターを使ってやってください。

そう言えば私も若い頃は無茶な歪ませ方をさせてました(笑)
なーんも考えてなかった上に何も知らなかったんですけどね。

又よろしくお願いします!
Posted by 無心 at 2005年05月06日 17:50
hikaちゃんに教えられて来てみた
もしかしてこのミッドブースターって流行ってる?!
大分前に作ってもらったのまだ愛用させてもらってますわ。

今度また呑みに行こうね。
Posted by ヤスカワ at 2005年05月09日 23:43
ヤスチン
久しぶりですねー。書き込みありがとうございます。
コッチは相変わらずのんびりやってます。

愛用して頂いてるとは恐縮です。
もう4年にはなりますか・・・・安定していてくれれば安心です。
なんか調子が悪くなったらすぐ知らせてくださいね。対応します。

また今度時間が出来たらぜひ呑みに行きましょう。
では。
Posted by 無心 at 2005年05月10日 13:58
初めまして。ミッドブースターを探している者です。(笑)ネットでミッドブースターを探していたら、ここにたどり着きました。色々と拝見させて頂き、とても興味深く思っております。
 今、Fender Jの池辺楽器のジャガー(カートコバーン仕様)をいじっています。配線、PU、スイッチ等出来る所全てやりつくし考えついたのはミッドブースター搭載でした。
前置きが長くなりましたが、作成されたミッドブースターを譲っていただけるとしたら、おいくら位になりますでしょうか。ご連絡頂けると幸いです。
Posted by Y2 at 2005年10月11日 15:22
Y2様
初めまして!書き込み有難うございます。
当方のミッドブースターに興味をお持ち頂きまして誠に有難うございます。
カートコバーン仕様のジャガーは私も大好きな楽器のひとつです。

さてミッドブースターの価格についてですが、
まず現在上記掲載中の試作品等の在庫もありますので、
そちらをご提供させて頂く場合、価格に幅が出ます。
(この写真の回路はノブに関しての使用制限があります)
また、一から製作する場合でも、素子やコンデンサの種類でまた価格にも幅が出ます。

こちらでは価格表のような物をまだ公開しておりません。
一度左フレームに掲載しているメールアドレスの方へご連絡頂けますでしょうか?
こちらからいくつか回路や(案)をご提示させて頂きます。

それでは宜しくお願い致します。
Posted by 無心@管理人 at 2005年10月11日 20:38
y2様
メールの方を送らせて頂いたのですが、エラーで帰ってきてしまいます。
こちら宛にメールを頂くか、何か対応の方宜しくお願いいたします。
Posted by 無心@管理人 at 2005年10月12日 11:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

こぼれ話
Excerpt: こぼれ話の最新情報をチェック!ad3();         こぼれ話...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-06-16 05:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。